オンラインで見る

IP Dr. Jung-Yul Choi
会長メッセージ
思いやりと多様性で結束する
国際会長
ジュンヨル・チョイ
ライオンズの皆様へ
ライオンズは全員が共通の精神で結びついています。その精神を、私たちは独自の方法で表しています。皆様の体験、性格、そして文化は、クラブが日々成し遂げることのできる優れた働きを高めています。
私たちが多様であるほど、ライオンズの内部にある機会も多様となります。私たちは奉仕します。私たちを必要とする人々のため、また私たちにとって大切な課題のために資金を集めます。私たちはクラブにおいてまた地域社会において率先し、行動をもって他の人々の意欲をかき立てます。他の人々を招いて、その人たちも奉仕の力を感じられるようにします。ですから、多様性を受け入れ、ライオンズとして貢献できる数々の機会を受け入れようではありませんか。
よろしくお願いいたします。
国際会長
ジュンヨル・チョイ
新会員に対する入会費の免除
今は思いやりがこれまで以上に必要とされている時ではないでしょうか。2020年12月31日まで新会員の入会費が免除されるこの絶好の機会を利用して、奉仕の心を持つ男女をクラブに招請してください。
あなたがライオンになった理由、ライオンであることのあなたにとっての意義、そして何より奉仕を受ける人々にとっての意義について、家族、友人、同僚に伝えましょう。そして、一緒に奉仕するよう誘ってください。
世界糖尿病デー
今週土曜日、すなわち11月14日は世界糖尿病デーです。世界中のライオンズが、それぞれの地域社会に貢献するため(安全を保ちつつ、実地やバーチャルで)奉仕しています。協会の世界糖尿病デーページにアクセスして、奉仕できる方法を広げましょう。また、MyLionで奉仕を報告することもお忘れなく。
クラブの奉仕を報告することが、地域および世界における私たちのインパクトを語るためにどう役立つかについて、チョイ国際会長からの特別ビデオメッセージをご覧ください。また、#WeServe#LionsFightDiabetesハッシュタグを使って、国際協会および世界中のライオンズに奉仕のストーリーを伝えることもお忘れなく。
LCIF視力ファースト30周年記念
今年は、ライオンズクラブ国際財団による最も影響力が大きい交付金プログラムの一つである視力ファーストの30周年記念となります。世界中で何千万人もの人々がより健康で楽しく、社会においてより生産的になるために貢献してきたこの事業の成功を一緒に祝いましょう
私たちの未来に思いを向けつつ、キャンペーン100へのあらゆる寄付が視力ファーストを後押しし、世界中のライオンズによる、多くの人々の視力と希望を取り戻す取り組みを可能にすることを心に留めましょう。
WeServe_Logo

このEメールは全世界のライオンズクラブ会員全員に送信されています。

ライオンズクラブ国際協会

フォローしよう:

Twitter Facebook LinkedIn Instagram YouTube ブログ

ブラウザで読む | Eメールの設定を管理する

Powered by Lions Clubs International
© 2020 Lions Clubs International. 300 W. 22nd Street, Oak Brook, IL, USA 60523-8842
プライバシーポリシー | 利用規約