オンラインで見る

ライオン各位

私たちが第101回年次ライオンズクラブ国際大会を終え家路についた頃、日本ライオンズを待っていたのは西日本における記録的な大雨でした。わずか2時間のうちに355ミリにも及んだ激しい豪雨で、甚大な水害が発生しています。多くの命が奪われたほか、家をなくした人も多く、数百万人に避難指示・勧告が出されました。

世界中のライオンズが、被災地に住む方々に思いを馳せ、無事を願っていることでしょう。

引き続き雨が降る中、日本のライオンズは避難所の方々に必要な物資を届けることによって援助に当たっています。

ライオンズクラブ国際財団(LCIF)は、この災害に現地ライオンズが素早く対応できるよう、30万ドルの指定災害援助金を承認しました。

LCIFが災害援助資金を即座に提供することができるのは、ライオンズの皆様の温かいご支援のおかげです。LCIFの最新にして最も野心的な資金獲得活動 キャンペーン100:奉仕に力を。にご協力いただくことが重要なのは、このためです。

 
キャンペーン100に寄付
 

キャンペーン100では、ライオンズの奉仕のインパクトを強化し、変容を続ける世界のニーズに必要な資金を提供するため、3億ドルという、財団始まって以来の高い目標を掲げています。

私たちが引き続き最も必要な時に、最も必要な場所で求めに応じることができるよう、キャンペーン100へのご寄付をぜひご検討ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

ライオンズクラブ国際財団 理事長
ナレシュ・アガワル
ライオンズクラブ国際協会 国際会長
グドラン・イングバドター

このメールは全ライオンズ会員に送信されています。

ライオンズクラブ国際協会

フォローしよう:

Twitter Facebook LinkedIn Instagram YouTube ブログ

ブラウザで読む | Eメールの設定を管理する

Powered by Lions Clubs International
© 2018 Lions Clubs International. 300 W. 22nd Street, Oak Brook, IL, USA 60523-8842
プライバシーポリシー | 利用規約